「身体リテラシー」教育プログラムのご案内

このたびTEAM BISON’S by SENSHU UNIV.では、小学4年生から中学生の女子レスリング選手を対象とした「身体リテラシー」教育プログラムを開催いたします。参加費は無料です。※身体リテラシーの定義はこちらをご確認ください。

 

講師にはオリンピック4連覇の伊調馨先生をお招きして、フリースタイルの技術・感覚・センスを指導してもらいます。また昼食後は、技術の振り返りや、栄養、レスリングのルール、SNSなどのコミュニケーションに関連した講座を実施します。

本企画は複数回実施予定です。第1回は7月14日(日)、第2回は11月中旬の日曜日、第3回は2025年1月下旬の日曜日を予定しております。

 

第1回の教育プログラム参加希望の方は、ポスターのQRコードから申し込みをお願い致します。

(第2回、第3回の申込は別途お知らせいたします。)

 

本取り組みは、以下のSDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals「持続可能な開発目標」の略称)に関連した事業になります。本教室とSDGsの関係はこちらを参照ください。

 

◎持続可能な開発目標4:「質の高い教育をみんなに」

持続可能な開発目標5:「ジェンダー平等を実現しよう」

持続可能な開発目標17:「パートナーシップで目標を達成しよう」

 

TEAM BISON’S by SENSHU UNIV.代表 木村